不動産売買サポートで売買契約締結に立合いました。

query_builder 2021/11/13
ブログ
22003347_s

千葉県の野田市行政書士事務所 寿々です。


ブログ「7月22日 埼玉県不動産の現地調査を行いました。」
ブログ「7日26日 埼玉県不動産の役所調査を行いました。」
ブログ「10月26日 不動産売買契約締結の準備に着手しました。」

の続きです。


昨日、不動産売買サポート売買契約締結に立合いました。
契約に先立ち、買主様に「重要事項説明書」を読み上げさせていただきます。


不動産取引で契約を締結する前に、必ず買主様や借主様に対して重要事項説明書を読み上げなければなりません。
重要事項説明書を読み上げないまま、契約締結をしてもその契約は無効となります。


しかも、重要事項説明書を読み上げるのは、国家資格「宅地建物取引士」の資格を保有した者でなければなりません。


さらに読み上げの際には「宅地建物取引士証」を買主様に提示した状態で読み上げ」なければならないという決まりがあります。

重要事項説明書はただ読み上げるのではなく、記載されている内容の根拠となる資料も一緒に提示した方が良いのです。


ですので、重要事項説明書を読み上げるのにはそれなりの時間が掛かります。

煩雑な重要事項説明書となると1時間半~2時間かかる事もあります。
それが終わったら、売主様と買主様に対して契約書の読み上げになります。


普段聞きなれない言葉が出てきますので、解説を交えながらゆっくりと読み上げる必要があります。
私も20年以上、重要事項説明書と契約書の読み上げをやってきましたが、毎回緊張します。


もちろん慣れていますが、それでも緊張感はなくならないものです。
むしろ緊張感を失くしてしまってら、いい加減な読み上げになっているような気がします。


全てを読み上げた後で、記名と押印、金銭の授受、今後の流れの打合せを行います。
全てが終わるのが早くても2時間半~3時間はかかる事が多いです。
これが終わった後も、取引台帳を作成したり、事後の事務処理が残ってます。


宅地建物取引業法で定められている帳票を備え付けなければならないのです。これも怠るわけにはいきません。
色々な事を積み重ねて契約に至り、その後の事務処理も取引の一連の流れとなります。


決済、引き渡しは年末か年明け早々になりそうです。しっかりと準備を進めていきます。



別物件の不動産売買サポートのご依頼もありましたので、現地調査、役所調査等を怠らずに準備を進めていきたいと思います。

家族信託のご提案、家族信託契約書の作成、遺言書作成サポートは千葉の野田の行政書士事務所 寿々にご依頼ください。また、費用や報酬もお気軽にお問い合わせください。



不動産全般相談、普通自動車や軽自動車の車庫証明・車輛名義変更・車輛抹消(特に千葉の野田ナンバー・埼玉の春日部ナンバーに注力しています。OSS申請にも対応。車庫証明は「普通自動車や軽自動車の保管する場所を管轄する警察署」に提出する書類です。例えば居住地が野田市、自動車を保管する場所が春日部市で、管轄する警察署が違う場合は「春日部市を管轄する警察署に車庫証明を提出する」ことになりますので注意が必要です。車庫証明はその後の陸運局での手続き(名義変更や名義移転や名義抹消など)を行う上で必要な手続きになりますので、「たかが普通自動車や軽自動車の車庫証明」と軽んじる事は許されません。車庫証明の迅速な取得が、納車を楽しみにされているお客様や販売店様のご期待に応える第一歩です。)

産業廃棄物収集運搬業(千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、茨城県、群馬県、栃木県の産業廃棄物収集運搬業の許可申請お任せください。)、酒類販売申請の手続きは千葉県の行政書士事務所 寿々にご依頼ください!

記事検索

NEW

  • 坂東市(境警察署)の車庫証明書の費用や報酬のご案内です。

    query_builder 2022/08/14
  • 守谷市(取手警察署)の車庫証明書の費用や報酬のご案内です。

    query_builder 2022/08/13
  • 吉川警察署(吉川市内)の車庫証明書の費用や報酬のご案内です。

    query_builder 2022/08/12
  • 越谷警察署の車庫証明書の費用や報酬のご案内です。

    query_builder 2022/08/11
  • 千葉県野田市で相続に関するご相談をいただきました。

    query_builder 2022/08/10

CATEGORY

ARCHIVE