TESTAMENTARY

家族信託・遺言書(公正証書・自筆)等

報酬額は「税込み」表示です。

初回相談 30分間無料です。

個人・事業主、両方に対して、「お客様目線」の気配りの行き届いた行政書士サービスをご提供いたします。千葉県内を中心に様々な法務手続のご相談を承る中、不動産関連・空き家対策のサポートにも注力しており、各種専門家とも連携しながら間違いのない手法で手続を進めてまいります。

また、アフターフォローにも力を入れておりますので、後日追加事項が発生した場合やトラブル対応が必要になった場合など、気軽にご連絡いただければ担当スタッフが迅速に対応いたします。

家族信託

専門家が最適な家族信託の仕組みを設計するコンサルティング報酬


信託財産の評価額(固定資産税評価額)や金銭額の合計額     

・3,000万円未満

    → 22万円(税込)

・3,000万円以上1億円未満 

    → 22万円+1,000万円ごとに6.6万円を加算(税込)

・1億円以上10億円未満   

    → 68.2万円+1億円ごとに16.5万円を加算(税込)

・10億円以上

      → 220万円+個別設定(税込)

上記以外に、別途費用のご負担がある場合があります。

①信託契約公正証書を作成するための公証役場への手数料

②不動産登記の登録免許税等の実費及び司法書士の登記手続き報酬

③信託監督人などへの報酬(設置する場合)

などがあります。


信託銀行などに預ける商事信託とは異なり、受託者への信託報酬や信託設定手数料などは発生しません。

遺言書作成サポート

・自筆遺言   案文作成+修正:77,000円~(税込み)

・公正証書遺言 案文作成+修正:77,000円~(税込み)

直接面談・オンライン面談・電話面談等対応可能です。

戸籍等の収集の実費は別途必要となります。

・取得費+実費(発行手数料、郵送費等)

公正証書遺言の場合、

・公証役場までの交通費や駐車場代

・公証役場への手数料

・証人への立合い手数料

等の実費は別途必要となります。

遺産分割協議書作成

案文作成+修正:77,000円~(税込み)

直接面談・オンライン面談・電話面談等対応可能です。

戸籍等の収集の実費は別途必要となります。

・取得費+実費(発行手数料、郵送費等)

実務経験豊富な法務手続の専門家として、不動産関連・空き家対策から自動車手続き・車庫証明まで、一般の方が普段の生活で必要とする行政手続きのサポートに注力しています。特に近年は少子高齢化のあおりを受けて、住む予定がない空き家の増加が目立っており、社会的にも空き家対策の重要性が叫ばれています。空き家は放っておくと近隣への迷惑等にも発展するリスクがあるため、住んでいなくても建物の管理は怠れません。ただ、今後人が住む予定がないまま、物件管理の義務だけを負わされているという状況も回避したいところです。

そうしたお客様の現状をよくお聞きし、空き家対策のプロとして売却等の対策も含めて最適な解決策を模索してご提案いたします。車庫証明は新車や中古車を購入したり、引っ越しをしたりしたときに必ず行わなければならない手続です。車庫証明の手続を怠ると罰金の対象になる場合があるので注意が必要です。