合同会社の設立の登記申請を依頼しました。

query_builder 2022/02/17
ブログ
会社設立 (4)

千葉県の野田市の行政書士事務所 寿々です。


ブログ「1月20日 合同会社の設立のご依頼をいただきました。」
ブログ「1月29日 合同会社の設立定款の作成が完了しました。」
の続きです。


ご依頼いただいている合同会社の設立に必要な書類が揃い、司法書士さんに登記申請の依頼をしました。



合同会社の設立の登記に必要な書類とは。
・会社印「代表印(実印)」
・会社の定款(法務局提出用)
・代表社員の個人の印鑑証明書
・払込証明書
・印鑑届書
・印鑑カード交付申請書
・代表社員就任承諾書
・本店所在地及び資本金決定書
・代表社員の個人の身分証明書(運転免許証の写し)
・社員の個人の身分証明書(運転免許証の写し)
・払込完了後に払込先の銀行口座の通帳(代表社員の個人名義)の3カ所分の写し
・登記委任状
です。



合同会社設立の手順とは。
①会社の基本事項を決める
②「定款」を作成する(電子認証する)
③出資金を払い込む
④登記申請を行う
(合同会社の設立サポートはここまで)
⑤税務署や官公署への届出を行う
⑥事業運営を開始する


ちなみに、「登記申請日=合同会社の設立日」となります。


お客様によっては「設立日を重要視」される方もいらっしゃいますので、株式会社や持分会社(合同会社)の設立のご依頼をいただいた際には、必ず確認させていただいたいます。



会社設立日に間に合うように準備を整えられましたので一安心です。
あとは登記完了を楽しみにお待ちいただく事になります。



不動産全般相談、普通自動車や軽自動車の車庫証明・車輛名義変更・車輛抹消(特に千葉の野田ナンバー・埼玉の春日部ナンバーの自動車や車、新車や中古車の手続き、封印作業(出張封印)お任せください。単に売買による譲渡だけではなく、贈与や相続によって普通自動車や軽自動車の車庫証明の取得や陸運局での手続き(名義変更や名義移転や名義抹消など)が必要になってきます。贈与や相続による譲渡にも行政書士事務所 寿々は対応させていただいています)産業廃棄物収集運搬業(千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、茨城県、群馬県、栃木県の産業廃棄物収集運搬業の許可申請お任せください)、酒類販売申請の手続き(「お酒を販売するための許可」になります。以前は、酒類販売業許可を取得するには難易度の高い条件がありました。酒類販売業許可の取得が以前比べ容易になりましたが、「人」「場所」「資力」が問われ、全てを書類で証明していかなければなりません。は千葉県の行政書士事務所 寿々にご依頼ください!

記事検索

NEW

  • 千葉県野田市の会社設立(株式会社)の添付書類準備が完了しました。

    query_builder 2022/12/02
  • 野田市で産業廃棄物収集運搬業許可のご相談をいただいました。

    query_builder 2022/12/01
  • 習志野陸運局で自動車の名義変更を行いました。

    query_builder 2022/11/30
  • 建設業許可の事業年度終了届及び変更届のご依頼をいただきました。

    query_builder 2022/11/29
  • 千葉県野田市の会社設立(株式会社)の定款作成が完了しました。

    query_builder 2022/11/28

CATEGORY

ARCHIVE