春日部の陸運局に追加書類を提出してきました。

query_builder 2021/12/10
ブログ
春日部陸運局

千葉県の野田市行政書士事務所 寿々です。


ブログ「11月26日 吉川市名義変更(移転登録)車庫証明のご依頼をいただきました。」
ブログ「12月7日 車庫証明および名義変更(移転登録)OSS申請に挑戦しました。」
の続きです。


先日、OSS申請をしましたが、なかなか車庫証明の発行手続きに移行していないようでしたので、OSSヘルプデスクに問い合わせをしてみました。


すると、新たな事実が発覚しました。


譲渡証明書や委任状が「紙ベース」である事。
譲渡人(法人様)の名義が車検証の名義と違っている事(商号変更をしているため)
があり、審査を進めるためには、これらの原本を春日部の陸運局提出する必要があるとの事でした。


これは盲点でした。
このまま知らずに時間だけだ過ぎていってしまったらOSS申請自体も期間制限があるため、入力が無効になってしまうとの事。
もし問い合わせをしなかったら無駄な時間を過ごしてしまっているところでした。
「自分の無知さ」を恐ろしく思えました。


直ぐに書類をもって春日部の陸運局に向かい、追加書類を提出しました。
車検証の原本は手続きが終わり、新しい車検証が出来上がった時に、もう一度、春日部の陸運局に行きますので、その時に持参すれば良いとの事でした。


OSS申請。確かにインターネットを経由して手続きを行う事が出来るのは便利です。
特に車庫証明の手続きには、本来であれば2回管轄の警察署に行かなければならないのが1回で済みますので、この部分は良いと思います。


陸運局の手続き「全ての書類が電子化できている」場合に限り、交付を受けるだけになりますので時間短縮になります。
しかし、陸運局の手続きで添付書類がイレギュラー。必要書類が電子化できていない、となると2度陸運局に行かなければなりません。


OSS申請時に「紙ベースの書類を添付できる種類が増える」または「郵送対応をしてもらえる」等にならないと、逆に「不便さ」が浮き彫りになってしまう気がします。


今後の手続きの経過を見守りつつ、適宜対応をしていきたいと思います。



不動産全般相談、普通自動車や軽自動車の車庫証明・車輛名義変更・車輛抹消(特に千葉の野田ナンバー・埼玉の春日部ナンバーお任せください。車庫証明はその後の陸運局での手続き(名義変更や移転登録や名義抹消など)を行う上で必要な手続きになりますので、「たかが普通自動車や軽自動車の車庫証明」と軽んじる事は許されません。車庫証明の迅速な取得が、納車を楽しみにされているお客様や販売店様のご期待に応える第一歩です。行政書士事務所 寿々は「地元の野田の陸運局」や「比較的近い春日部の陸運局」をはじめ、隣接する足立の陸運局や土浦の陸運局の手続きも代行しています。)産業廃棄物収集運搬業(千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、茨城県、群馬県、栃木県の産業廃棄物収集運搬業の許可申請お任せください)、酒類販売申請の手続きは千葉県の行政書士事務所 寿々にご依頼ください!

家族信託のご提案、家族信託契約書の作成、遺言書作成サポートは千葉の野田の行政書士事務所 寿々にご依頼ください。また、費用や報酬もお気軽にお問い合わせください。

記事検索

NEW

  • 越谷警察署の車庫証明書の費用や報酬のご案内です。

    query_builder 2022/06/25
  • 埼玉県の吉川警察署で車庫証明書申請のご依頼をいただきました。

    query_builder 2022/06/24
  • 定置用リチウムイオン蓄電池システムの補助金申請を提出しました。

    query_builder 2022/06/23
  • 開発行為に係わるご説明で自治会長様を訪問しました。

    query_builder 2022/06/22
  • 国土地理院で開発許可に係る調査を行ってきました。

    query_builder 2022/06/21

CATEGORY

ARCHIVE