開発行為に係る不動産調査を茨城県つくば市にて行いました。

query_builder 2022/05/02
ブログ
役所調査 (2)

千葉の野田行政書士事務所 寿々です。

ブログ「4月28日 開発行為許可申請をご希望されるお客様と面談しました。」
の続きです。

茨城県つくば市役所にて開発行為許可に係る不動産調査を行いました。
役所調査を行うにあたり、当然、現地調査を行います。

特に給水や排水系はしっかり調査しておかないと、現地と役所を往復する事になり時間を無駄にしてしまいます。
「調査は一回でできる限りの情報を得る」のは鉄則です。

懸念される事、不思議な事が何項目も出てきました。
・市街化調整区域なのに、前面道路の歩道に下水道管(本管?)が埋設されている。
・上水道の配管が敷地の前面にない。
・接道が幹線道路なので、下水や雨水が排水する方法をどうするのか?
 (基本的に幹線道路に排水する事は許されない事が多い)
などです。

市役所で確認しなくてはならない事の整理ができましたので、早速、役所踏査を行います。

やはり上下水道や雨水に関しては調査が難航しました。
「幹線道路に接しているので県土木事務所へ確認をしてください」との回答。予想通りです。
直ぐに県土木事務所に移動して、調査を再開しました。

ところが、「既に配管関係の管理はT市に移管しているのでT市に確認して欲しい」との事。
まさかの「たらい回し?」です。役所調査では良くある事。これに腹を立てても仕方がありません。
再度、T市役所に戻り、関係各課で県土木からの回答を伝え、対処方法を確認しました。

すると「先ほどは間違った回答をしてしまい申し訳ありません」との事。
仕方がないです。そこを叱責するよりも「大丈夫です。改めて見解を教えてください」とした方が、今後の手続きに有利に働く事があります。
やはり行政とは喧嘩をせず、良い関係性を保った方が、結果的に仕事の進みがよくなりますから。

大部分の不動産調査が終了しました。
やはり「時間が非常に掛かる」ので、当初予定されていたタイムスケジュールは無理である事をお伝えしなくてはならないです。
調査を踏まえたタイムスケジュールをご提示して、この事業自体を進めるのか?否か?をご判断いただく事になりました。




不動産全般相談、普通自動車や軽自動車の車庫証明・車輛名義変更・車輛抹消(特に千葉の野田ナンバー・埼玉の春日部ナンバーお任せください。贈与や相続による普通自動車や軽自動車の陸運局での自動車手続き(名義変更や移転登録や名義抹消など)は、通常の陸運局での手続き(名義変更や移転登録や名義抹消など)以外に必要となる書類が増えます。こういった書類準備も一括して準備しますのでご安心していただけます。多くのお客様、新車販売店様、中古車販売店様にご満足いただける車庫証明の取得、野田の陸運局や春日部の陸運局、足立の陸運局、土浦の陸運局での手続き(普通自動車や軽自動車の名義変更や名義移転や名義抹消など)を目指し、行政書士事務所 寿々は日々の業務に取り組んでいます。)、産業廃棄物収集運搬業(千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、茨城県、群馬県、栃木県の産業廃棄物収集運搬業の許可申請お任せください)、家族信託のご提案、家族信託契約書の作成、遺言書作成サポートは千葉の野田の行政書士事務所 寿々にご依頼ください。また、費用や報酬もお気軽にお問い合わせください。

記事検索

NEW

  • 坂東市(境警察署)の車庫証明書の費用や報酬のご案内です。

    query_builder 2022/08/14
  • 守谷市(取手警察署)の車庫証明書の費用や報酬のご案内です。

    query_builder 2022/08/13
  • 吉川警察署(吉川市内)の車庫証明書の費用や報酬のご案内です。

    query_builder 2022/08/12
  • 越谷警察署の車庫証明書の費用や報酬のご案内です。

    query_builder 2022/08/11
  • 千葉県野田市で相続に関するご相談をいただきました。

    query_builder 2022/08/10

CATEGORY

ARCHIVE