軽自動車の車輛名義変更のご依頼(第二章)

query_builder 2021/08/16
ブログ
ダウンロード

千葉県の野田市行政書士事務所 寿々です。


ブログ「8月15日 軽自動車車輛名義変更のご依頼(第一章)」
の続きです。


昨日、ご依頼いただきました車輛名義変更手続きで気になる点が出てきました。
それは、「車庫証明書を誰の名義て取得されているのか?保管場所はどこで取得手続きをされているのか?」です。


車庫証明書の保管場所が既にない、または賃貸であれば解約されている、となれば、その車庫証明書の内容も実態とは違った内容になってしまっていますので、車庫証明書の内容変更もしなくてはならないことになります。
急いでご依頼者様に連絡をし、取得された車庫証明書の控えを拝見させていただく事になりました。


思っていた通り、法人様名義での車庫証明書の取得でした。
また、車庫証明を取得された場所は、法人様があった敷地内でした。
使用予定期限が車庫証明取得日より1年間となっていましたので、この車庫証明は既に失効していますので、新たな場所で車庫証明書を取得すれば問題なさそうです。


今回の車庫証明書の取得場所はご自宅との事でしたので、そのご意向にあった申請書を作成します。
車庫証明書の添付書類には保管場所使用承諾書が必要な状況でしたので、こちらの書類も準備します。


野田警察署管内の車庫証明の費用

自動車保管場所証明申請手数料 2,200円
自動車保管場所標章交付申請手数料 550円
弊所代行手数料(税込み) 6,050円
合 計 金 額 8,800円



明日、陸運局警察署に手続き方法を確認して車庫証明書の提出、車輛名義変更の提出準備を進めていきます。



不動産全般相談、普通自動車や軽自動車の車庫証明・車輛名義変更・車輛抹消(特に千葉の野田ナンバー・埼玉の春日部ナンバーに注力しています。OSS申請にも対応。行政書士事務所 寿々は、野田の陸運局や春日部の陸運局、足立の陸運局、土浦の陸運局の範囲内の普通自動車や軽自動車の車庫証明や陸運局での手続き(名義変更や名義移転や名義抹消など)を、「安価」「安く」「リーズナブルな価格」「格安」を目指し、できるだけコスト削減を追求しています)、家族信託のご提案、家族信託契約書の作成、遺言書作成サポートは千葉の野田の行政書士事務所 寿々にご依頼ください。また、費用や報酬もお気軽にお問い合わせください。産業廃棄物収集運搬業(千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、茨城県、群馬県、栃木県の産業廃棄物収集運搬業の許可申請お任せください。)、酒類販売申請の手続きは千葉県の行政書士事務所 寿々にご依頼ください!

記事検索

NEW

  • 千葉県野田市の会社設立(株式会社)の添付書類準備が完了しました。

    query_builder 2022/12/02
  • 野田市で産業廃棄物収集運搬業許可のご相談をいただいました。

    query_builder 2022/12/01
  • 習志野陸運局で自動車の名義変更を行いました。

    query_builder 2022/11/30
  • 建設業許可の事業年度終了届及び変更届のご依頼をいただきました。

    query_builder 2022/11/29
  • 千葉県野田市の会社設立(株式会社)の定款作成が完了しました。

    query_builder 2022/11/28

CATEGORY

ARCHIVE