複数の案件ご依頼を同時にご依頼いただきました。

query_builder 2021/08/24
ブログ
4670304_s

千葉県の野田市行政書士事務所 寿々です。


昨日、研修が終わり事務所に戻った時に、いつもご依頼・ご相談いただいている社長様から、複数の案件のご依頼をいただきました。


・解体工事業登録の廃業届
・普通自動車の名義変更および車庫証明書の取得
・建設業の新規許可申請

です。


解体工事業登録の廃業届は以前にご依頼いただいた経験がありますので、特に問題なく進めていく事ができそうです。
3つの都県に届出を提出しますので、各都県の手引きを参考に「必要書類」「提出必要枚数」「手数料」などを調べが終わりましたので準備は万端です。
あとはご依頼者様から必要書類をいただくのと、解体工事業登録の廃業届を提出するタイミングの打合せが必要です。


普通自動車名義変更および車庫証明書の取得は、もう少しご希望内容を確認させていただいてから、手続き内容を精査する必要がありそうです。
できれば、OSS申請を使用して申請をしたいと考えています。(特に千葉の野田ナンバー・埼玉の春日部ナンバーに注力しています。OSS申請にも対応)


建設業の新規許可申請ももう少しご希望内容を確認させていただいてから、手続き内容を精査する必要がありそうです。

もしかしたら「建設業許可の業種追加」にあたるかもしれないのです。

建設業の許可申請はメイン業務ではありませんが、いつもご愛顧いただいている社長様なので、きちんと対応させていただきます。


やるべき事とスケジューリングを精査しながら、迅速な対応で手続きを進めていきたいと思います。



不動産全般相談、、家族信託のご提案、家族信託契約書の作成、遺言書作成サポートは千葉の野田の行政書士事務所 寿々にご依頼ください。また、費用や報酬もお気軽にお問い合わせください。

普通自動車や軽自動車の車庫証明・車輛名義変更・車輛抹消(特に千葉の野田ナンバー・埼玉の春日部ナンバーに注力しています。OSS申請にも対応)、産業廃棄物収集運搬業(千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、茨城県、群馬県、栃木県の産業廃棄物収集運搬業の許可申請お任せください。)(産業廃棄物の不法投棄は犯罪です。産業廃棄物の不法投棄の罰則規定も強化されましたが、それでも産業廃棄物の不法投棄は後を絶ちません。非常に悲しい現実です。しかし産業廃棄物の不法投棄を行っている悪質業者は「ごく一部の業者」であり、産業廃棄物を適切に処理して業務をされている業者さんが圧倒的に多いのは言うまでもありません)、酒類販売申請の手続きは千葉県の行政書士事務所 寿々にご依頼ください!

記事検索

NEW

  • 千葉県野田市の会社設立(株式会社)の添付書類準備が完了しました。

    query_builder 2022/12/02
  • 野田市で産業廃棄物収集運搬業許可のご相談をいただいました。

    query_builder 2022/12/01
  • 習志野陸運局で自動車の名義変更を行いました。

    query_builder 2022/11/30
  • 建設業許可の事業年度終了届及び変更届のご依頼をいただきました。

    query_builder 2022/11/29
  • 千葉県野田市の会社設立(株式会社)の定款作成が完了しました。

    query_builder 2022/11/28

CATEGORY

ARCHIVE